【ブルプロ】近距離クラス「ツインストライカー」性能・スキルまとめ【クラスまとめ】

ツインストライカーとは

『ブループロトコル』におけるクラス(職業)の1つ。

二本の斧で、嵐の如き猛攻を繰り出す近距離クラス。

絶え間なく攻撃を重ねることで、その威力は限界を超えて更に上昇する。

こんな人にオススメ!

・斧を使いたい!

・力こそパワー!!

・ガンガン行くぜ!!

・攻撃が最強の防御だ!!!

スクリーンショット

スキル一覧

αテスト時点でのスキルリストにβテスト版の情報を足したものです。

必ずしも正式版と同じとは限らないのでご注意ください。

またスキルには用途別にカテゴリ分けされています。スキルの種類は以下の通り(全クラス共通)

【通常攻撃】
最初から使用可能な攻撃スキル。
クラスによっては、連続して使用することで広範囲攻撃に変化したり、エネミーの攻撃力を下げる効果が付与されるなど、派生効果が発動します。

【レギュラースキル】
最初から使用可能な戦闘用スキル。一部のクラスでは再使用までのインターバルが必要なため、連続使用はできません。
盾を構えて攻撃を防ぐ。回避をしながら矢を放つ。など
通常攻撃と比べて、よりクラスの特徴を表した行動をとるスキルです。

【タクティカルスキル】
威力と再使用時間のバランスに優れた主力スキル。
スキルごとに様々な特徴を持っており、適切に使い分けることで高い効果を発揮します。
最初から使用できるのは1つのみですが、レベルアップに伴い新しいタクティカルスキルを習得します。

【ヒールスキル】
自身や、仲間のHPを回復する効果のあるサポートスキル。
クラスごとに効果が異なり、ソロプレイ時はもちろん、
特にパーティープレイで重要なスキルです。

【アルティメットスキル】
高い威力と特別な性能を持ち、切り札となるスキル。
再使用までのインターバルが長く、乱発はできませんが、その分、他のスキルには無い威力と特殊効果で、戦局を変える力のあるスキルです。

ビーストスイングⅠ・Ⅱ

【通常攻撃】
双斧による4連続攻撃。方向入力により、攻撃が派生。
3撃目で方向入力をしない場合は、高威力の多段攻撃のⅠ、
3撃目で方向を入力した場合は、広範囲に攻撃を行うⅡ、へとそれぞれ派生する。

アクストルネード

【レギュラースキル】
前へ踏み込みながら、回転切りを行うスキル。
アクストルネード中は、エネミーからのダメージが軽減される。また、エネミーから攻撃されてもリアクションを取らなくなり、スキルが中断されない。

ブルータルブロウ

【タクティカルスキル1】
双斧による薙ぎ払い攻撃。
チャージしてから放つことで、威力を増す。
また、エネミーにヒットしたときにHPを吸収する。

フォールインパクト

【タクティカルスキル2】
前方にジャンプし、斧で叩きつけるスキル。
空中で使用をすると、その場で落下する攻撃になる。
命中したエネミーから狙われやすくなる効果がある。

ストームラッシュ

【タクティカルスキル3】
双斧で乱舞攻撃を行うスキル。
最後の一撃はエネミーからから狙われやすくなる効果を持つ。

ウォークライ

【タクティカルスキル4】
雄たけびをあげ、一定時間、エネミーから攻撃されても、リアクションを取らなくなり、行動が中断されない。
また、パーティ全体の与えるダメージを上昇する効果を持つ。

ライフドレイン

【ヒールスキル】
精神を高ぶらせ、一定時間、エネミーを攻撃をすると自分のHPが回復する効果を得る。

ヴォルテクスインパクト

【アルティメットスキル】
双斧により、エネミーを打ち上げたあとに、さらに地へ叩きつける荒々しいスキル。

プレイ動画

αテスターたちが動画をアップロードしているので紹介します。

『ブループロトコル』の中で最も打撃感のあるクラスですね。

攻撃的な近接クラスで遊びたい方におすすめです!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)